言葉

f:id:waterdragon8:20181106181828j:plain


振り返ると・・・




クマはワタシに







たくさんの愛を伝えてくれていたのかもしれないと気づきました。







言葉で伝えてくれないって思ってたけど







クマなりにクマの想う言葉で伝えてくれていたんだって。





今更ながら気づきました。






それは「ありがとう」って、些細に思うような言葉から







「お前を悲しませない」っていう決意の言葉も含めて。







なかなか気持ちを伝えられない人だからこそ、ワタシが何気に使い、発する言葉も





クマにとってはめちゃ重たい言葉に捉えてて、責任を伴うこともわかってるから言葉にして発することはせず。







だからこそたまに出る感謝の言葉=愛を伝えてくれていたんだって。







今、わかった。







そう思うと、今までの自分の行いが本当に子どもじみてて、迷惑かけて申し訳ないって思う。








こんな面倒くさい女やのに。







クマはいつでも受け止めてくれる。







あなたに相応しい女になりたいな・・・。









PVアクセスランキング にほんブログ村